w40.gif w40.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 写真フォルダの作り方

iPhoneで撮った写真の保存先は「写真」アプリの「カメラロール」に保存されていきますが保存先が「カメラロール」以外に指定できないので、あっという間に大量の写真なります。
今回は「写真」アプリの中にフォルダを作成して写真の整理をしたいと思います。

iPhone側でフォルダの作成が出来ないのでiTunesを使い作成していきます。

1、iPhoneの写真をパソコンに取り込む
 【Windows】
≪マイコンピュータから≫
  • iPhoneをUSBで繋ぐとiPhoneがマイコンピュータに追加されます。
写真フォルダの作り方

  • 写真が表示されていないときは「最新の情報に更新」をして下さい。
写真フォルダの作り方

写真フォルダの作り方

≪WindowsLiveフォトギャラリー≫
  • または『WindowsLiveフォトギャラリー』でも取り込めます。写真管理ソフトとして使えるので興味があればダウンロードして使ってみて下さい。
  • pic1.jpg  pic3.jpg

【MAC】
  • iPhotoが起動するので取り込みます。
写真フォルダの作り方


2、フォルダの作成
  • パソコンの任意の場所にiPhone用のフォルダを作ります。
  例えば
iPhone Photo(親フォルダ)
 ├カメラ1
 ├壁紙
 ├お気に入り
 └QRコード

  • フォルダを作成したら画像を移動します。
写真フォルダの作り方

3、iTunesで同期
  • iPhoneを接続しiTunesを起動
  • 写真タブで同期したい親フォルダを指定
写真フォルダの作り方

  • 親フォルダを選択します。
写真フォルダの作り方

  • 同期を取りたいフォルダにチェックをいれます。
写真フォルダの作り方
  • 最後に同期を取れば完了です。


その他に

アプリを使った写真の整理方法で「ePhotoChest」があります。
パスワードでロックを掛けられたり、iPhone内の検索をしてもヒットしません。
大事な写真をフォルダ分けをして保存するのには良いです。
画面ショットなど最新に更新しました。
TAG :
カメラロール
フォルダ
画像
写真
整理

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :


iPhone アクセサリー
iPhone アクセサリー
今話題の「とろバウム」
最新記事 iPhoneの使い方
よく読まれているページ
検索フォーム
目次 iPhoneの使い方
資格
全記事(数)表示
全タイトルを表示
リンク
スポンサード リンク
このページのトップへ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。